「医療脱毛の効果はいつから実感できるの?」「回数は何回行えばいいの?」といったことご質問を患者さまより多くいただきます。今回はできるだけ回数を抑え、早く効果を実感したい方に向けて、医療脱毛を解説いたします。

医療脱毛の効果が出るのは1~2週間!

医療脱毛は施術後1~2週間で毛がポロポロと抜け落ち、あまり伸びないように感じられます。実際に施術を受けた患者さまからも「1~2週間で毛が抜け落ちました!」という声をいただきます。
医療脱毛の仕組みは、毛を作る組織である毛乳頭・毛母細胞のメラニン色素に反応し、熱を照射します。熱ダメージを受けることにより、発毛組織が破壊されて毛が抜けます。そして数週間後に別の毛が生え、レーザーの照射を重ねることで徐々に毛が生えなくなります。

医療脱毛の効果が出るのは1~2週間!

医療脱毛1回の効果

1回の施術では脱毛は完了しません。
施術後、およそ1~2週間で毛がポロポロと抜け始めますが、また生えてくる状態です。
医療用のレーザーは、「成長期」の毛にしか反応せず、成長期の毛は全体の毛の約20%しかありません。
そのため、回数を重ね成長期の毛に照射することで脱毛の効果が得られます。

医療脱毛1回の効果

毛量が少なくなるまで

個人差はありますが、1~2回の施術で毛量が少なくなったと実感いただけます。
医療用のレーザーは照射パワーが強いため、少ない回数で効果が出ます。
毛量だけでなく、毛が生えるスピードが遅くなったと感じる方もいらっしゃいます。
しかし、まだ全体の20%ほどしか照射ができていないため、照射時に成長期ではなかった毛に照射する必要があります。

毛量が少なくなるまで

自己処理が減るまで

脇 5~7回
脇は他の部位より太く濃い毛が生えているため、効果を実感しやすいです。
自己処理が減ることにより黒ずみも予防できます。
VIO 5~8回
脇と同様に、レーザーが反応しやすいため効果を実感しやすいです。
形を整えるデザイン脱毛であれば十分足りる方も多いでしょう。
顔 8~10回
顔は産毛が多く生えているため、レーザーが毛の黒い色素(メラニン色素)に反応しにくいです。
そのため、回数も他の部位より必要になります。

※脱毛回数には個人差があります。

ツルツルの状態になるまで

脇 8~10回
毛穴が目立ちにくくなり、自己処理による黒ずみも軽減されます。
また、脇をツルツルにすることにより、ファッションの幅も広がります。
VIO 8~10回
VIO脱毛で自己処理が不要になることにより、黒ずみの軽減ができます。
ハイジニーナ(毛を全てなくす状態)にするには、10回以上必要になることもあります。
顔 10回以上
顔の産毛をなくすまで脱毛するには最低でも10回以上必要になります。
顔脱毛には、化粧のりが良くなったり、美肌になるなどの効果もあるためおすすめです。

※脱毛回数には個人差があります。

医療脱毛は渋谷フェミークリニックへ

今回、医療脱毛の効果はいつから実感できるのかということについて解説いたしました。
脱毛の効果には個人差があるため、適切な周期で通うことで効果を最大限に発揮できます。
美容皮膚科 渋谷フェミークリニックでは患者さまお一人おひとりの毛周期に合わせた脱毛プランをご提案いたします。また、無料でカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

医療脱毛は渋谷フェミークリニックへ

このページの監修医師

渋谷フェミークリニック 院長 大庭 雅子 東海大学 医学部医学科卒業後、東京慈恵会医科大学病院 皮膚科入局、その後、都内皮膚科勤務を得て渋谷フェミークリニック院長に就任。