顔脱毛をすることでどんな効果が得られるの?

メスを使わない、自然な美しさ

顔脱毛でメイクのりがよくなる

顔脱毛でメイクのりがよくなる

顔脱毛によって顔の産毛が徐々になくなることで、メイクのりが良くなります。
メイク崩れの原因として、顔の産毛が大きく関係してると言われます。
その理由はメイク下地やファンデーションが産毛によって均一に塗ることができずに、肌にメイクが密着しないからと言われます。
そのため、顔の脱毛をすることで、メイクのりが良くなったと患者さまより大変好評な部位脱毛となります。やはり、お顔は一番、体の中で目に止まりやすい場所でもありますので、気にされる方は多いようです。

顔脱毛でお肌がトーンアップ!ニキビ予防にも!

顔脱毛の効果により産毛が目立たなくなることで、肌のトーンアップ効果が期待できます。
産毛にも薄く色があるため、なくなることで肌が明るく見えます。
また、産毛をなくすことで毛穴が引き締まりツルツル美肌にもなるんです!
毛穴には、皮脂の汚れやほこり、過剰分泌や紫外線、加齢などにより目立つようになります。
毛穴の産毛をなくし皮脂の汚れなどを毛穴にたまりにくくすることで、美肌ケア、ニキビの予防にも効果的です。

顔脱毛で肌トラブルが起きにくくなる

お顔の皮膚は薄くてとてもデリケートなため、外からの刺激に対して敏感です。
定期的に行うムダ毛処理では、お肌に長年の蓄積が徐々に負担となり、肌にくすみやシミができたりと様々なトラブルを引き起こす可能性があります。
カミソリなどによる自己処理は、極力行わないことをおすすめします。

定期的なムダ毛処理が不要になり時間を有効活用できる!

頻繁にムダ毛の処理でシェーバーを使用すると、肌へのダメージが蓄積され、肌のトラブル原因にもつながります。顔脱毛を行うことで自己処理の回数が大幅に減り、肌トラブルの予防と今まで自己処理に必要だった時間を大幅になくすことができます。自己処理で必要だった時間をもっともっと有効活用しましょう!


顔脱毛時の注意点やデメリット

とても痛みを感じやすい部位

お顔の皮膚はとても薄くすぐ内側に骨があるため、医療脱毛の際に特に痛みを感じやすい部位です。
お顔は、少しの刺激にも敏感で痛みに強く反応するため、顔脱毛のレーザー照射時に痛みを感じる方は特に多いです。エステ脱毛と比較した際に、医療脱毛はとても痛い!と良く言われますが、医療脱毛機器の進化により痛みを感じにくくなりました。また、日常的に保湿をしっかり行ったり、施術時に麻酔クリームやレーザーの出力を調整することでさらに痛みを軽減することができます。終わりのある脱毛は、医療脱毛でしか行なえませんのでご注意ください。

フェミークリニックの顔脱毛時の痛み対策について

当院では、痛みを感じやすい方に麻酔クリーム(別途料金)をご用意しております。
また、看護師スタッフ全員が医療脱毛の経験者のため、テスト照射で痛みの程度を確認し、脱毛レーザー出力や照射スピードを調整しながら痛みを最小限に抑えた施術を実施いたします。
患者さまに寄り添った丁寧な永久脱毛をお約束いたします。

顔脱毛は特に施術の回数が必要

顔脱毛は、他の部位と異なり細かい産毛も多いため永久脱毛までに回数が他の部位よりも多くなる傾向です。1回の医療脱毛で効果が現れるわけではありません。個人差はありますが、およそ5~10回ほどで自己処理が不要な状態になります。

フェミークリニックのおすすめポイント!

フェミークリニックでは、脱毛の効果がしっかり出るようにお一人おひとりの毛周期に合わせてプランをご提案させていただきます。毛周期は、医療脱毛を重ねることでも変わっていくため、ベストなタイミングで照射していきます。

当院で顔脱毛を受けられた方の口コミレポートご紹介

顔脱毛の口コミレポート

このクリニックを選んだ理由

ネットでいろいろ調べて、評価が高かったからです。

カウンセリング・施術前の説明を受けた感想

すごく丁寧にお話してくださいました。
ご自身の経験もお話してくださったので、分かりやすかったです。

施術の内容・痛み・かかった時間

シェービングから施術まで1時間位かかりました。
毛が濃いところは少し痛みましたが、すごく痛かったとかはないです。

このページの監修医師

渋谷フェミークリニック 院長 大庭 雅子
東海大学 医学部医学科卒業後、東京慈恵会医科大学病院 皮膚科入局、その後、都内皮膚科勤務を得て渋谷フェミークリニック院長に就任。