VIO脱毛は医療脱毛の中でも人気の部位になっております。そのため実際に何回くらいの施術で希望のデザインになれるのか気になる方も多いかと思います。
そこで今回は、VIO脱毛の回数による効果の違いについて看護師が解説いたします!

VIO医療脱毛1~2回の効果

VIOは毛が濃く太いため、1~2回の施術では変化は見られません。
医療用レーザーは成長期の毛のみに反応します。
成長期の毛は全体の約20%しかないため、1~2回の照射では全ての毛に照射できません。

VIO医療レーザー脱毛1~2回の効果

自己処理が楽になる回数

個人差はありますが、およそ4回の施術で自己処理の頻度が減り、効果を実感できます。
全体の毛に照射している方は、毛が薄くなったと感じられるでしょう。
かかる期間としては、半年~1年半程になります。

自己処理が楽になる回数

自己処理がほぼ不要になる回数

個人差はありますが、5~6回施術を受けると自己処理がほぼ不要になります。
期間は、およそ1年~1年半程です。
自己処理がほぼ不要になることで、お肌への負担も抑えられます。

自己処理がほぼ不要になる回数

ハイジニーナにするには

ハイジニーナにするには

全体的に毛をなくすハイジニーナはさらに回数が必要になります。
8~10回以上必要になる場合もあり、
期間は、最低でも2年以上かかります。

医療脱毛は渋谷フェミークリニックへ

近年、VIO脱毛をすることが当たり前になりつつあります。
しかし、実際何回で理想の形や毛量になるのか、わからない方も多くいらっしゃると思います。渋谷フェミークリニックでは、相談しやすい環境づくりに努めております。
まずは、無料でカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

医療レーザー脱毛は渋谷フェミークリニックへ

このページの監修医師

渋谷フェミークリニック 院長 大庭 雅子
東海大学 医学部医学科卒業後、東京慈恵会医科大学病院 皮膚科入局、その後、都内皮膚科勤務を得て渋谷フェミークリニック院長に就任。