美肌治療

CASE PHOTO症例写真

よくあるご質問

  • ニキビ治療は何歳ぐらいからはじめる事が多いですか?

    若いときにニキビが出てしまい、それが跡になって残ってしまうと、とても長い間ニキビ跡と付き合わなければなりません。そうなると自分の若い時はずっとある種のコンプレックスを抱えながら生きることになります。具体的にはもちろん個人差があります。ですが一般的には思春期の頃からニキビは発生します。なので早いうちから対策をするならば小学校高学年、もしくは中学校に入ったぐらいからになるでしょう。つまり12歳前後になります。この頃からニキビ治療をしっかりと行っておけば、後で大きな跡が残ることがないのでこれからの青春時代を安心して過ごせます。

  • ニキビ治療であれば跡は残らないですか?

    渋谷フェミークリニックには、ニキビ跡に悩まれる患者さまが多くいらっしゃいます。当院では何種類かのピーリングと再生治療を組み合わせてニキビ跡治療を行います。この組み合わせはニキビ跡を解消するだけでなく、肌質を改善する効果が期待できます。また、当院は自宅で可能なスキンケアのアドバイスも行っております。間違った肌の手入れや生活習慣を見直し、ニキビの再発を防ぎます。初期の軽い症状から重度のニキビ跡までその方に適した治療プランをご提案しますのでまずはお気軽にご相談ください。

  • シミの原因は何でしょうか?

    シミの原因としては様々なものが考えられますが、最も大きなものでは紫外線が挙げられます。紫外線を浴びるとシミの元となるメラニン色素という色素が過剰に作られて、角質層に蓄積されてしまい、これがシミを生み出す原因となります。また紫外線のほかにも喫煙もシミの原因になります。喫煙は血行を悪くするため十分に栄養素が届かず、表皮の代謝が強くなってメラニン色素が蓄積されて、シミを生み出します。

    シミ治療としては紫外線対策で、日ごろからUVケアが重要と言えます。喫煙に対しては禁煙に取り組むなど、健康的な体を維持することが大切となります。これらを意識すればシミが改善されることが期待されます。

ABOUT US私たちについて

渋谷フェミークリニックは、
お一人おひとりの患者さまへ
オーダーメイドの治療を提供している
美容⽪膚科です。
経験豊富なドクター陣とスタッフが、
医療レーザー脱毛をはじめとした治療で、
患者さまの美しくなりたい想いを
サポートいたします。

DOCTOR医師紹介

院長 大庭雅子
渋谷フェミクリニック
院長 大庭雅子

DOCTOR医師紹介

美容医療であるからこそ、渋谷フェミークリニックでは常に誠実な治療を行うこと大切にしております。
患者さまの治療に対する思いや期待する内容は十人十色です。患者さまが納得のいく治療を選択ができるよう、また美容医療を通じて日常がイキイキと豊かになるような治療を目指しています。
疑問、質問など、なんでも仰ってください。一緒に健やかな素肌を目指しましょう。

ACCESSアクセス

ACCESSアクセス

渋谷フェミークリニック

渋谷駅ハチ公口徒歩3分
東京都渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F
診察時間:11:00〜20:00(年末年始を除き無休)
電話番号:0120-3888-76