フラクショナルRF

美肌治療

凹凸の無いきめ細やかな肌へ

  • 凹凸の無いきめ細やかな肌へ
  • フラクショナルRFはマイクロラジオ波によって熱エネルギーを真皮層まで届け、コラーゲンやエラスチンといった美肌成分の生成を促進。お肌を内側から持ち上げ、徐々に凹みを浅くしていきます。
    また、施術後は細胞同士の結びつきも強くなるため、毛穴が引き締まり、なめらかな素肌をご実感いただけます。

このようなお悩みにおすすめです

  • ニキビ跡(クレーター)
  • ニキビの炎症後に残る色素沈着
  • 毛穴の開き
  • ハリ・弾力のある減少

フラクショナルRFの
仕組み

  • フラクショナルRFの仕組み
  • 私たちの肌は傷口を修復する際に創傷治癒力が働き、肌を再生するためにコラーゲンやエラスチンを生成します。
    フラクショナルRFはマイクロラジオ波で真皮層に働きかけ、お肌の再生力を活性化させることで、凹みを持ち上げ、毛穴を引き締めます。

  • フラクショナルRFを照射

    真皮層の細胞にダメージを与え、創傷治癒力を活性化

  • 施術翌日〜

    お肌の再生が始まり、肌表面に点状のかさぶたができる

  • 施術10日後

    かさぶたが自然と剝がれる。生まれ変わった新しい肌が現れる。

※注意点
かさぶたは無理に剝がすと跡になるため、自然と剝がれ落ちるまでなるべく触らないようにしましょう。

レーザー治療との違い

ニキビ跡・毛穴の治療にレーザーを用いる場合が多いですが、レーザー治療に比べフラクショナルRFは熱エネルギー照射時、肌表面に与えるダメージが少ないというメリットがあります。

  • 一般的なレーザー治療
    一般的なレーザー治療
  • フラクショナルRF
    フラクショナルRF

一般的なレーザーは広範囲に熱エネルギーが伝わるため、肌表面に与えるダメージが大きくなります。
そのため、赤みや腫れといったダウンタイムが長くなる場合も。

一方、フラクショナルRFはお肌の深層部に進むにつれ熱エネルギーが広がり、真皮層の細胞に広く熱を伝えます。
肌表面のダメージは最小限に抑えることができるため、ダウンタイムが短いというメリットがあります。

回数を重ねるごとに
なめらかな肌に

  • 治療前
    治療前
  • 治療2回後
    治療2回後

おすすめの治療間隔

3〜4週間がおすすめです。
フラクショナルRFは回数を重ねるごとにお肌の凹凸が浅くなり、毛穴が引き締まります。

フラクショナルRFの
リスク・副作用

個人差がありますが、以下のような症状が現れる場合があります。

  • ひりつき(照射直後~当日)
  • 熱感・腫脹(照射直後~3日)
  • 赤み・点状の痂皮(2日~10日)
  • ごわつき・乾燥(数日~10日)

※稀に水疱・炎症後色素沈着・色素脱失が現れる場合があります。

フラクショナルRFを
受けられない方

  • 妊娠の可能性のある方
  • 心臓病の方
  • 抗凝固薬、抗血小板薬などを服用されている方
  • 体内にペースメーカー、内部除細動器等が入っている方
  • 施術部位に金属が入っている方(プレート、インプラント、金の糸等)
  • 麻酔アレルギーのある方

フラクショナルRFの料金

※初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
※表示価格はすべて税込みです。
※表面麻酔代を含めた料金です。

1回 5回
顔全体 ¥38,500 ¥154,000

お支払い方法

美容皮膚科 渋谷フェミークリニックでは、患者さまのご都合に合わせて各種お支払い方法をご用意しております。

  1. 現金
  2. クレジットカード
    クレジットカード クレジットカード
  3. メディカルローン(月額払い)

    メディカルローンは費用を分割でお支払いすることができる医療専用のローンです。

    メディカルローンの審査に必要な書類

      • 身分証明書
        (運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書 など)
      • 銀行印
      • ご指定口座の控え
      • お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

メディカルローンの審査に必要な書類

    • 身分証明書
      (運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書 など)
    • 銀行印
    • ご指定口座の控え
    • お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

施術の流れ

5.〜8.まで約90分程です。

  • 1
    ご予約(完全予約制)
  • 2
    ご来院
  • 3
    無料カウンセリング
  • 4
    医師による診察
  • 5
    メイク落とし・洗顔

    メイク落としは院内のものをご利用いただけます。

  • 6
    麻酔

    麻酔クリームを塗布し、20~30分ほどおきます。
    痛みに弱い方は麻酔時間を長めに設けることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • 7
    フラクショナルRFを照射
  • 8
    保湿・冷却

施術前後の注意点

  • 施術前後の飲酒はお控えください。
  • 施術当日は入浴せず、シャワー浴で済ませてください。
  • お肌をいつも以上に保湿し、紫外線対策を行いましょう。
  • 施術後に赤みが気になる場合は、ご自宅で患部を冷やしてください。

よくあるご質問

フラクショナルRFの施術に痛みはありますか?

施術時は、麻酔クリームを塗布するため、痛みはほとんどありません。
ただし、真皮層まで熱が加わるため施術当日はひりつきや熱感を感じる場合があります。
これらの症状は施術した部位を冷やすことで軽減できます。

施術後にメイクはできますか?

施術当日のメイクはお控えください。
赤みやひりつきが落ち着いた翌日からは通常通りメイクが可能です。